人気ブログランキング |

8.19 北比良峠 釈迦岳   

先日の日記で少し触れたけど、デジカメがお亡くなりになりました
防水でもないデジカメを、雨の中じゃんじゃん使ってて
てか、移し終わってからたいした処理もしないで、ポケットに入れてまた使って・・・
なんてことを一日中やってたから、自業自得ですかね

てなことで、買い換えて
そしたら使いたいってことでお山へ

本当は自転車に乗ろうと思っててんけど、風が吹いてるとどうもやる気が、ねぇ

あと、トレランシューズで山歩きってどの程度できるん?
ということも試したかったんで

昼前に出発、昼過ぎから歩き始める
というまったりモードで行ってきました

e0171018_22222715.jpg





30分ほど車を走らせてイン谷口
とりあえずダケ道で北比良峠へ

デジカメ、コンデジですがちょっといいやつを買ったんで
露出とは何ぞや?
調整したらどう変わる?
てなことをいろいろ試しながら登ります
山歩きよりもカメラをいろいろ試すんメインです

e0171018_22264396.jpg
e0171018_22283839.jpg
この辺りの感じは前のカメラとあんまり違いは感じませんな
全体がきれいに映ってて
でも、全部はっきりしてて、なんか目がちかちかする感じでしょうか

e0171018_22292286.jpg
こんだけ目標物がはっきりしてると、あんまり目がちかちかしないかな


e0171018_22302748.jpg
ここいらで靴の感想
最近仕事終わってからちょこちょこと走ってます
そのために買った靴
山でも使えるようにってことで街よりのトレランシューズにした
安かったし(笑)
山では全く走らんけどね

感想としては、日帰りで荷物も軽いこともあって、異常なまでに歩きやすい
下りでもつま先が痛くなりにくいし
つま先は当たるものの、靴自体がやわらかいので足に負担になりにくいからかな?

イン谷口の登山指導所?みたいな場所から北比良峠まで1時間20分弱
先日テント1泊の装備で歩いたよりも15分ほど早い

ソールの柔らかさがもっと足に負担になる&足首をひねりやすいかと思ったけど、全く不安はなかった
これなら一度、近場のテント1泊でも試してみたい

ただ、フリクションは異常なまでにきかなかった
歩き方でもう少しマシになるのか、諦めるしかないのか
岩場メインなら怖いかも



さて話戻って
北比良峠で少々休憩

ナントカの滝とかある沢沿いの破線ルートで下山しようと思っていたけど、
知らん道、下り、午後、破線、ってことで、やめにする
この道は興味あるけど、後日上りで歩いてみようと思う

かわりに武奈ヶ岳まで行こうかとも思ったけど、面倒で却下(笑)
釈迦岳経由で下りることにする

e0171018_22444962.jpg
なんかぱっとしない
e0171018_22445422.jpg
こっちのほうがまだマシか
ただ、どっちの写真をどう調整したのか?またはオートで撮ったのか?全く覚えてない(笑)
本当はもっといっぱい撮っててマシなのを残したので、どうやったんだろうな?
絞りを開けたり閉めたり
シャッタースピードを速くしたり
そんなことをやりながらいっぱい撮ったんやけどな

e0171018_22492719.jpg
e0171018_22493305.jpg
e0171018_22502562.jpg
釈迦岳のピークまで来てワンゲル道で下りようと思っていたけど、
先ほどと同じ理由でやめて、一度通ったことのある比良リフト跡経由で下りることにする

この道は斜面に対してまっすぐ降りていくような急坂の下りで、結構滑りやすい
トレランシューズは下りでも足は痛くなりにくかったけど、グリップ面ではかなり不安があった
滑りやすい斜面で、登山靴ならナントカ持ちこたえそうな場面でも、耐えられなくて滑ったりした
こういう場面に出くわすと、重くて硬い登山靴はやっぱり優れてるなと実感する

どっちが良いか悪いかではなく、
どういう特徴があるか?どういう場面に強いか弱いか、どっちが好みか?という問題なんでしょう


あと、この道、あまり人が通らないのかたまに道がわかりにくくなる場所もあった
石楠花の葉が落ちてわかりにくくなってるということもあるだろうが

ワンゲル道を通る人のほうが多いのかな?

比良山系は比較的人気の山だとはいえ、北アとは人の数が雲泥の差だし
その中でも正面谷、ダケ道に比べて歩く人が少ないのであろう
看板も何を書いてるのかわからんもんばかりだし

怒られるかもしれないけど、やっぱり北アなんかはレジャーランドに近いよな
と改めて思う
北ア3~4日歩くよりも、低山1日歩くほうがいろいろ大変
悪天候を除けば、ね

いくらレジャーランドだとはいえ、北ア大好きですが(笑)


e0171018_23075297.jpg
2000分の1 F9.0 ISO5000
e0171018_23080165.jpg
1250分の1 F5.6 ISO125
何を意図してこの2枚があるのか覚えてないけど、2枚目のほうがいいなと思う

e0171018_23123099.jpg
e0171018_23123711.jpg
これは明らかにシャッタースピードを変えたんだろうな
そのせいで2枚目が暗くなってるってことか
2枚目を明るくするにはどうすればいいのか?
もっと絞りを開ける?
1枚目はF2.0 2枚目はF4.0(たぶん)

e0171018_23173263.jpg



e0171018_23194645.jpg
e0171018_23195548.jpg
普通に撮った1枚目と、カメラの背景ぼかし機能を使って撮った2枚目
暗くなってるけど、やっぱりぼかしてるほうが感じ良い

e0171018_23221620.jpg
e0171018_23222161.jpg
比較しようと思って撮った
2枚目はアイフォン8
これも十分きれい
好条件で撮ると、差がでにくいらしいですがね



そんなこんなで16時ごろ下山
先日に引き続き、時計のGPSのログは全く使いもんにならんかった
最高速度90km/hで歩いてることになってるし
GPSの位置情報が飛びまくるんよな
街ではそんなことないねんけどね
何か設定とかで直るのか、そんなもんとして諦めるしかないのか

ウルトラトラックモードがあかんのかね?



by kumonotaira | 2018-08-19 23:27 | | Comments(0)

<< 神璽の滝~北比良峠泊~堂満岳 中房~表銀座縦走~上高地 まとめ >>