人気ブログランキング |

22年目の告白 私が殺人犯です   

藤原竜也モノです(笑)

藤原竜也、こんな役しか回ってこないの?
と言いたくなる


さてさて感想


ラストのどんでん返しはびっくりしました
そういう意味では面白かったな
久しぶりに夏帆も見られたし(笑)

でもなんちゅうか、
映画としては駄作ですな、これ






どんでん返しは原作の魅力だし

前半部分はなんか延々と事実を述べていくだけ
でも、ストーリーの進み具合と時間の経過が会わないんよね

そこに違和感の覚えていると。。。。。。
どんでん返し

ただ、どんでん返しから結末までがほんまの一瞬なん
そこに至る過程とかが端折られまくり

原作がそうなってるんかも知れんけど
アイデアだけが秀逸でそれ以外の部分が
「雑!!」
そう感じた映画でした


あと、仲村トオルって役者としてどう??
今までうすうす感じていたけど、この映画を見て確信持った
彼は。。。。どうなんだろう?


個人的には岩松了がまじめに演じてるのを見て、笑えた(笑)
いや、普通に役者やん!

by kumonotaira | 2018-07-01 01:01 | 数字 | Comments(0)

<< シックスセンス イン谷口~北比良峠~琵琶湖バレイ >>