3.12~13 大日~天狗 と 高鷲   

週末、日曜にはとしさん夫妻と高鷲で滑ろうという約束
疲れているので土曜日は引きこもろうかと思っていたが、
たなかっちが土曜に大日に行くとのことで、一緒に行くことにした
さすがに新しくなったビンディング「ツアー12」を試したいってこともあるのでね

ま、たなかっちと行く大日は慣れたもんなんで、たいしてなにも構えることはない
サクッと準備してスタート
e0171018_22492179.jpg





ま、天狗山まで行くのは始めてやったけど、特にどってことはない
天気もよくていいBCを楽しめた
雪がイマイチなのは当然やけど、意外と気持ちよく滑れる場所もあっていい一日だった

e0171018_22514477.jpg

天気もよく、御岳、乗鞍もきれいに見える

e0171018_22522636.jpg

ピーク方面、こんなに雪がないのは始めて見た
いつもは真っ白やのにね

e0171018_22531953.jpg

前大日からの下りを振り返って
ここも雪がない
雪がなさ過ぎて下りはかなり緊張した
ちっと間違えたら滑落しそうだし

e0171018_22543611.jpg

e0171018_22555978.jpg

ピーク
例年は全部雪の下やのにね
こんだけ露出してるのにはほんまにビックリ

e0171018_22572252.jpg

慎重に下るたなかっち
スプリットは結構大変そう


翌日曜
高鷲のゲレンデは結構混雑していて、珍しくダイナメインで滑った
終始しまったりとした1日やったけど、これがなかなか心地よくて楽しい時間をすごせた
としさんと滑るのも久しぶりで、偶然7さんとも会って本当に久しぶりに一緒に滑れたし
懐かしい話に花が咲いてほんと楽しい一日を過ごせた
こういう日がまたたまにでも過ごせたら良いなと



さてよく考えたら先日の焼岳の日記書いてなかったなと
まー簡単に言うと10名程度で中の湯に泊まって、中の湯をベースに焼岳のBC
1日目の1本目の滑り出しすぐ、滑りにくい雪にちょっとコントロールを失って立ち木にスキーが接触
ビンディングが壊れた
なんとかゆっくりと滑走は出来そうなので、そのまま下山して初日は終了
下山後、松本まで新しいビンディングを買いに走るものの、いろいろあって翌日に滑走するのは不可能
たなかっちのスノーボード一式を借りてスノーシューでBC
とはいえ、借り物の一式でいきなり悪雪のBCでスノーボードをするのはいくらなんでも無謀だった
正直言って横滑りするのも困難、
仕方ないのでちょっと経ってからフォワードリーンをいじってなんとか滑れる状態に
そんな感じでスノーボードで滑ったというよりはなんとか下山したっていう感じで2日目も終了

といった焼岳BCの2日間でした



そんで、ビンディングの破損部分

正常な状態
e0171018_238037.jpg

e0171018_238797.jpg


破損した状態
e0171018_239432.jpg

e0171018_2385968.jpg

e0171018_2385589.jpg


金属の接続部分が折れて(もげて?)しまっている
滑走状態にしたときにビンの後ろ部分がしっかりとはまっていない状態で滑走したのかと思っていたが、
今回BCちゅうにゆっくりと検証してみたけど、
ビンの後ろ部分がしっかりとはまっていない状態だとさすがに気付きそう
(毎回一応ちゃんと確認してるし)
ということはちゃんとした状態で滑走していて破損したのか?
実際のところはよくわからんが、ちゃんとした状態で破損したのなら、
このマーカーのシステムに対する信頼が・・・・・・・・ということになるよなぁ

壊れる道具を信頼して山には入れないしなぁ
[PR]

by kumonotaira | 2016-03-13 23:18 | スノーボード スキー | Comments(0)

<< ランボー 最後の戦場 BROTHER >>