笠から槍 まとめ1   

思いつくままに装備等をまとめる

キャプ2
去年、夏の縦走はキャプ1が最高!と言ってました
別に不満はないねんけど、キャプ2やったらどう?と思ったので
今回はファイントラック+キャプ2(半袖)で

今回はお盆から少しずれてることもあってそないに暑い気候じゃなかった
それでも、キャプ2やと速乾性に少し不満を感じた
キャプ2の速乾性に不満って言うわけじゃーないけど、やっぱりキャプ1のほうが乾きが早いと感じたし
キャプ1を持ってるねんからキャプ2にする意味はない
と思った

キャプ2のほうが乾きが遅い分、山の上では快適
てな話を聞かされていたけど、所詮夏の山なので、乾きは早いほうが良い
と思った

ただ、夜とか寝る時に着るにはキャプ2のほうが気持ちよかった
(ま、どっちでも良いレベルですけど)





シュラフカバーのみで眠る
これも試してみた
夏山なんやし、ある程度のインサレーションももっていくねんからシュラフ要らなくない?と思って

笠のテン場は結構標高も高くて吹きっさらしに近い場所
しかも今回は割りと気温が低い目
で、試した結果、アタクシには無理でした
約2時間で寒くて目が覚め、シュラフを引っ張り出して入って寝た
シュラフの中はぬくぬく快適やった

お盆ころでもっと温かい日とか、もう少し標高の低い場所なら違った結果になったかもしれない
しかも今回は中綿入りのインサレーションはベストのみで、
上はキャプ4フーディ+ナノパフベスト、
下はモンベルのトレールアクションタイツというジャージとフリースの中間みたいなパンツにカッパ
やったんで、上下とも中綿入りのインサレーションにしてたら結果は違ったかもしれない
(寒さを感じたのは腕と足やったので)

でもその辺のインサレーションウェアを充実させるよりは薄手のシュラフひとつ持っていくほうが軽い気がするし
どっちにしろ、1泊とかでかなり割り切った装備にしたいとき以外
普通に北アルプスの縦走ではシュラフを持っていくほうが賢い気がした

ま、寒いってゆーても死にそうに寒いわけじゃないし、
なんだかんだいってうとうとしながら朝を迎えられるレベルやったから、
シュラフ無しってのも選択肢の一つであることには違いないとは思う


ご飯
朝 もち入りお吸い物
昼 行動食(菓子パン+大福+フルーツグラノーラ)
夜 アルファ米+レトルトカレー 柿ピー&ビール

今回は2泊程度の短い縦走なので、あまり深く考えなかった
行程もそないに長い日がないし
なので、これでよかったかな
行動食が結構重たいけど、特に軽量化に力を入れたかったわけでもないし
てか、行動食ー菓子パンってのがアタクシにとって定番化されてて、いまさら変更しようという気にならんし

ただ、朝食はやはり改善の余地ありか
やっぱり朝早いとこんな重たいものは食べる気がしないし、
そのくせお腹の減りは早く、行動開始後2時間で既に空腹を感じるし

行動食をもっと充実させて
朝はコーヒーくらいでいきなり行動食を食べ始めるってのも一度試してみたい、とは思う



フーディニ
もう言うことがない、最高に便利
長袖シャツ代わりに一日中羽織ってた
汗かいてもそないに不快じゃないし、すぐ乾くし



アルパインフーディニ
雨具として使える?ということを試したかったけど雨は降らず
フーディニの代わりに日中羽織って歩いてみる、ってのを試すものの、汗をかいたら相当不快
フーディニの代わりにはなりませんでした

ただ、山頂でちょっと休憩っていうときに、冷え対策でフーディニの上から羽織ったりした
そういうときにはすごく便利やった
やはり風を通さない、という面においてはフーディニの一枚も二枚も上を行く存在
ま、カッパみたいなもんやねんから当たり前やけど


半ズボン
今回始めて山で半ズボンってか7分丈パンツで歩いた
まー、なんという快適さ!
タイツがないともっと快適なんやろうけどなぁ
靴の中に石とか木屑が入ることを懸念していましたが、思っていたほど入らずに許容範囲内
ただ、7分丈よりももっと短くて膝が出たほうがいいなと思った
てか、7分丈である、膝が隠れていることのメリットがそないに感じなかったし


タイツ
去年の秋くらいからサポートタイツをやめた
tなことで今回はキャプ2のタイツ
これは、子の時期には暑い
ってかせっかくサポートタイツをやめてるねんから、もっと快適なタイツにしないとメリットが活かせない気がして
てなことで、キャプ1タイツってあるんかな?
あるならそれを試したいし、ないならユニクロのタイツでも試してみたいと思う
ってか、やっぱタイツなしは危険なんかな?
今回も帰りに白出沢を過ぎて林道に入ってからはタイツを脱いでパンツだけで歩いた
この上なく快適やった


トレッキングポール
今回も使わず


空気で膨らませる枕
100均のクッションを枕として使ってみた
濡れても平気やし、これは良かった



メスナーテント
さすが、設営徹営の速さはピカイチ
雨もぱらっとしか降ってないけど、BDのハイライトよりは強いと思った
結露はやはりする
まぁ、今のところは許せる範囲内か

でも、ハイライトと比べると出入り口のスペースが小さくて、これが思った以上にストレス
やっぱりハイライトを割り切って使うほうが快適やなとは思った

設営後、外にむき出しになったポールに服を引っ掛けて乾かすのがとても便利

1泊なら迷わずにハイライト
2泊以上ならメスナーっていう感じになるのかなぁ
そやったらやっぱりステラリッジはいつ使うんだ??
去年も考えてたけど、売ろうかなぁという気持ちが強いな
誰か買う人いませんかね?ヤフオクしかないかなぁ
でも全然値段つかないんやったらもってたほうが賢そうやもんなぁ。。。。。。。
[PR]

by kumonotaira | 2014-08-31 23:26 | | Comments(0)

<< 笠から槍 まとめ2 笠から槍 (3) >>