人気ブログランキング |

Knockin' on heaven's door   

ノッキン・オン・ヘブンス・ドア

会社の先輩のお勧めの映画で
以前録画してあったんを、見た

てか途中のCM見たら10月だとか・・・・・
いつまでほってあったんだよ、まったく・・・・・・

けっこう昔の映画という認識でしたが、1997年だとか
まー確かに昔だけど、思ったほど昔じゃないな
ドイツの映画


この映画、確かTOKIOの長瀬君がリメイク版とかやってたんじゃないかなぁと思って調べてみたら
福田麻由子と2人でやってたみたい
てか福田麻由子、いま何してんだろう?最近見ないな

話戻して
福田麻由子と2人でやるっていうことは、性別と年齢を超えた2人の関係ってことになるな
性別と年齢を超えた2人の逃避行ってなると青い鳥が思い出される
それはそれでアタクシの好きな映画になる(レオンも似た感じね)

でも、この元ネタの映画を見ると、性別や年齢を超えたっていう要素を取り入れないで
同性同世代の2人で撮る方が映画としては良いような気がした
いろんな要素を取り入れないでシンプルに描ききる
うん、この映画に関してはその方が良かった
てかシンプルな方がダイレクトに伝わってきた
そんな感じか









あと、「最高の人生の見つけ方」
ってのんもモーガンフリーマンがやってたが、それももしかしたらこの映画のリメイクってか
この映画を元ネタにしてるんかな

ただ、確か最高の人生の見つけ方はお金持ちだったはず
この映画は無一文で、マフィアかなんかのお金を手に入れて
その辺り、警察とマフィアから逃げてる辺りが最高の人生の見つけ方とは大きな違いか

両方とも見た感想では、こっちの方が良い
こっちの方がかっこいい、と思った
(もちろん、最高の人生の見つけ方もすげー良かったけどね)





あらすじは、ガンに侵されて余命短い2人
その2人が偶然病院で一緒になる

天国ではみんなで海に沈む夕陽の話をしてるんだとか
でも1人は未だに一度も海を見たことがない
このまま死んだら天国でみんなとの話題についていけないで、寂しい思いをしてしまう
なら、いまから病院を抜け出して海を、海に沈む夕陽を見に行こう!
てな感じのロードムービー

酔っ払って病院を抜けだすときに、カギの開いていたベンツを盗み、それに乗って海を目指す
が、そのベンツはマフィア?のもので更にトランクには大金が積んであって・・・・・・・

警察とマフィアから逃げながら、
死ぬ前にトランクに積んであった大金で1人1つだけやろうと
そして海を見に行こうと

そんな映画


最高の人生の見つけ方に対してもうちっと要素が盛り込まれているあたり、
この映画の方が後発のような気にもなりますが
間違いなくこちらが先



名作といわれるわりかし有名な映画なだけあって、良い映画でしたよ


と、ここで以前に見た「最高の人生の見つけ方」のアタクシの感想を見てみた







珍しく洋画

あんまり映画に入り込めなかった
最後まで来るといい映画には思えたんやけど

ま、この映画をきちっと理解して観るには
アタクシはちっと若いかも知んないなぁ

10年後くらいにまた見てみたいなぁ




細かい内容は覚えてませんが、ただただ死ぬ前にいろんなことをやる映画じゃなくて
イロイロ考えさせられる部分があったみたいですね
それが何かは全く覚えてませんが(笑)

今、もう一度この「最高の人生の見つけ方」を見てみるのも良いかもしんない
と思った

ま、何であれこの
Knockin' on heaven's door
は良い映画だった
かっこよくて、友情がいい感じで
これ、愛情(いわゆる男と女の)が絡んでこなくて良かったなぁと思う
2人とも奥さんとかいてないのか全く話に出てこないし
(母親は出てきたけど)

ほんと、かっこよくて良い映画だった

by kumonotaira | 2014-04-05 23:26 | な行 | Comments(0)

<< 東京家族 ハーフドーム >>