自走で丹後半島1周 (1)   

今日は浜名湖1周の日でしたね
アタクシはエントリーもしてませんが、天気はどうだったんでしょ?
やっぱ浜名湖も雨????


と、本題
タイミングが合うって事はたまにあるもんで

先日の日記の通りハンドルを替えまして
上ハンのフラット形状がロングライドでの手の痛みを和らげるらしく
ロングライドでその威力を試して見たいなぁと思っていたり

先日の池田山GFはイマイチな結果でしたが、なんとなく最近は体の調子が良いなぁと感じていたり
(疲れてはいるけど、よく走れる)

そのツールドあいちでK多さんが前日にブルベで400km走っていたという話を聞いて
そういえばアタクシも今年は400km走るってのが目標やったなぁと思い出したり

そのK多さんが走ったブルベは嵐山から丹後半島を回る400kmやったと聞いたり

3連休の初日が晴れで残り2日は雨、強制的に2日間休養できる日程であったり

ショップのチーム内でキャノンボールの話があって
アタクシが参加するわけではないけども、ロングライドに対する意欲がわいてきていたり

久しぶりに丹後半島を走ろうと思うけども、車の移動に飽きてきていたり

そんなこんなが重なって、自走で丹後半島走ろうじゃないかと
ちょろっと寄り道したら400kmになるし、一石二鳥やん!
ルートも走ったことある道が大半だから安心だし

ま、遠くへいろんな場所を走りたいと思って自転車に乗ってる人が
300kmを達成したら次に400km目指すんは自然の流れですね(笑)

とりあえず、完走目標になるべくゆっくりと無理せず走る作戦で
目安は28km巡航

e0171018_2248366.jpg







この時期のロングライドで悩むんは、服装
ルートと天気予報から考えて、最低は8~9度、最高は22度くらいと寒暖の差が激しい日になりそうなんで
とにかく調整が効くレイヤリングに

ファイントラック+ジオライン中厚手長袖+半袖ジャージ
を基本に
アームウォーマー、ウィンドブレーカー+ウィンドベストで調整
下は2XUと7分丈レーパン
トゥーウォーマー
手袋はコーナンの冬用作業グローブ+軍手
これだったら8度~22度でもなんとか耐えられるかなぁと

どうせ400kmは夜間走行になるんだから、あまり深く考えずに5時に
遅くなると京都市内抜けるんが大変やからね


ってことで、朝5時過ぎに出発
思ったよりも寒い

ルートはあんまり考えていなかったけど、車が走る道はイヤなんで定番の京見峠~日吉ダムを抜けることに
まず京見峠・・・・・ほんまに寒い
上り口で6度か7度くらいやったか?
あまりに想定外の寒さなんでこの時点で帰ろうかと思ったくらい(笑)

上りきったら、ちょこっと色づき始めてるなぁという感じ
e0171018_2247364.jpg


こっからの下りでベストを着る
これで全部のウェアを身に付けた訳やが・・・・・・・寒すぎる・・・・・・
がちがち震えながら杉坂
e0171018_22473967.jpg

4度って・・・・・・
この先を考えると、ここでリタイアするか本気で考える
このまま温かくなっていくのはわかってるけど、心配なんは帰り
夜間走行では徐々に寒くなっていくんだからねぇ・・・・・・
ま、結論としては、GO!

笠トンネルを抜けて細野からお気に入りの川沿いの道を走ろうとするものの・・・・・・・・
がけ崩れ通行止め
ま、ここは隣のルートを走ればいいので大丈夫なんやけど、寒さと距離以外にルートの心配も出てきて
ほんまにこの先大丈夫なんか???と不安になる

なんとか寒さに震えながら日吉ダム
e0171018_22474370.jpg

e0171018_22474660.jpg

コーヒーブレイクも迷わずホットを選択(笑)
ここ日吉ダムでだいたい3時間、8時ごろ
時間を見て、今日はゆっくり走ってるなと実感

胡麻を抜けて下山で国道27号に合流
前に走ったGF京都の前日はひたすら国道を避けて走ったけど、
今回は川沿いの旧国道~国道を走るルートに
結論としては、トラックの交通量はそこそこ多いけど、下り基調な上に路肩も割と広いところが多いので
国道を走るのが正解
ただ、復路は路肩があんまり広くなくて上り基調
今回は夜中で交通量もぐっと減っていたけど、昼間走るなら出来たら避けたいところかな

あ、ここの川沿いルートは完全に水没してたような景色でした。先日の豪雨ですかね?
てか、これから行く福知山もひどい被害やったよなぁと・・・・

綾部でコンビニ休憩、10時ごろ
朝食をしっかり摂って来たので、ここまでは行動食のパン1個で走れた
ここでおにぎり1個とにくまん1個

普段は2XUを履いた上からレーパンを履いていて、別に問題は無かったんやけど
この日はなんか違和感があって
それに未知の距離を走るので、ここのコンビニでレーパンの上から2XUに履き替えた
ま、普通考えても一番肌に近い部分にレーパン履くのが正解なんやから
効果の程はよくわからんが、400kmちゃんと走りきれたんで、履き替えて良かったんだろうと思う


ここ綾部からは直接大江山へは向かわずに一旦福知山へ向かう
e0171018_22475687.jpg

福知山城
e0171018_22475260.jpg

普段の丹後半島1周の出発地点の三段池公園、10時40分
なんとなく、いつもの場所から丹後半島1周をスタートさせたかったんやろうね
いつもはだいたい7時ごろにここを出発するので、3時間半遅れくらいか

なるべく山を避けたルートにはしたくなかったので今回も大江山を上る
この辺りを走ってるときが一番暑かったかな?
ウィンドブレーカー、ウィンドベストはもちろん、アームウォーマーも外して
本日可能な一番涼しい格好になる
e0171018_2248063.jpg

約12km、400mの峠
ちなみに低いほうの峠やったら、12km、200m
こちらは帰りに通る予定

e0171018_2248366.jpg

大江山からの下りで見える景色
いつもは早朝でガスってることが多いねんけど、この日はきれいに晴れてた
上りの途中でパン1個補給

大江山から下って宮津(天橋立のあるところ)
一応、丹後半島1周の基点
ここの到着時間次第では丹後半島は諦めて、日本海往復の300kmに変更するつもりやったけど
時刻は12時過ぎ
ぎりぎりなんとかなりそうやったんで400kmにチャレンジすることに

コンビニでおにぎりとから揚げを補給

ちなみにここから先は写真は一枚もありません



ここからはいつもの丹後半島1周と同じで
岩滝から低い峠を上って、昔を思い出しながら元ばぁちゃんちの前を通過
今回は従兄妹の家の前は通らずにそのまま直進して弥栄
向かい風にさらされて疲れを感じ始める

今回は弥栄から網野へは行かずに国道で直接てんきてんきの道の駅へ
小休止でパン1個補給の後、にしがきで休憩 15時ごろ
しっかりとした補給をしたかったけど、適当なものがなかったので(弁当とかボリュームがありすぎ)
アイス1個とパン1個を補給



後半へ
[PR]

by kumonotaira | 2013-11-04 00:18 | 自転車 | Comments(0)

<< 自走で丹後半島1周 (2) 10月の走行距離 >>