老ノ坂~美山~佐々里   

Zippy練

2日連続でしっかり走るんも久しぶりやな

6時御幸橋集合
かなり寒い

まずはサイロ、そっから老ノ坂へ
e0171018_21301999.jpg





老ノ坂を京都側から越えるのははじめて
反対方向なら隣に歩道専用トンネルがあるので安心だけど
京都側からだと、トンネルは車道を走るか、道を渡って反対側の歩道専用トンネルを渡るかしかないんよな

個人的にはあんなに交通量の多い国道のトンネルの車道を走るなんてナシ!!
って思っててんけど・・・・・・・

行ってみたら
けっこう車が途切れるタイミングがある
トンネルは下り基調で、しかも想像以上に短い

なので、トンネルの車道部分を通行するのは、思ってたよりも安心安全だった
しかも老ノ坂トンネルまでの上り
交通量はまぁ多いし路肩は少ない、トラックも通る
でも、想像以上に傾斜が緩い(MAXで4~5%くらい)

てなことで、京都側からの老ノ坂はけっこう使える峠でした




話を戻して
老ノ坂から亀岡で細かい道をちょこちょこと走る
さっぱり覚えられんが、気付けば国道477
ちとチャレンジでアウター縛りで上る
以前通ったときよりもラクに、距離も短く感じた

日吉ダムを通過して一路美山へ
美山の道の駅でいろんなもん食しながらウダウダと駄弁る
独りで走ってるときには絶対にない時間
ちゃっちゃと走るのも良いけど、人と走るときはこういう時間も大事にしたい
ってか、1人ではこんなに長時間、いろんなもん食ってゆっくりなんか出来ないもんなぁ
今はこういう時間が楽しくて仕方ない、と感じる

ちなみにこの道の駅の休憩だけで
おにぎり、鯖の焼き寿司、ジェラート、大福みたいなやつ
を食べた
1000円以上使ったんではなかろうか
こんな経験ははじめてだ(笑)

さて1時間近くゆっくりして出発

e0171018_21451023.jpg

かやぶきの里を通過して佐々里へ向かう

平均1~2%くらいのだらだらとした上りを25kmちょっと走り
そっからぐんと傾斜がきつくなって、7~12%くらいの道を2kmほど上ってピーク
ここでもアウター縛りで頑張ってみた
いや~、頑張れば出来るもんね
でも、当然ながら、インナー使う方がはるかに速いと思う(笑)
e0171018_2150862.jpg


下りると広川原のスキー場
e0171018_21504217.jpg

なんか作業してはったけど、確かまだ営業してるんやんねぇ
まだ閉鎖にはなってなかったと思うねんけど、
1シーズンのお客さんの総数って何人くらいなんでしょな???

その後、なるべく上りを避けたいということで意見がまとまり、周山から162号~サイロで帰る


足並み、その他云々けっこうばらばらな5人のメンバーで走ったけど
かなり楽しめた

自転車でストイックに何かにチャレンジしたい!
という気持ちが皆無に近い今、またこうやってチーム練に参加出来たらいいなぁと思う

とかいいつつ、来週は久しぶりに丹後半島に行きたいなぁと、今は思う





走行距離   199km
走行時間   8時間26分
行動時間   12時間33分(休憩も多いけど、峠のピークで待ってる時間もあるねんな、みんなで走ると)

獲得標高   1830m(確かにまともな峠は佐々里だけだし)
平均   23.6km/h



服装は昨日と同じ
でも、靴下が若干長くなってくるぶしが隠れていたせいか、足の寒さはかなりマシだった
[PR]

by kumonotaira | 2013-10-14 21:59 | 自転車 | Comments(0)

<< ツールドあいち 揖斐 池田山 猿丸~琵琶湖~百井峠 >>