人気ブログランキング |

大峯山系ぐるりっぷ(2)   

夜は結構冷えたみたい
テント内はほんの少し結露し、凍っていた

とりあえず弥山まで上がり、トイレを済ませて北上、とりあえず山上ヶ岳辺りを目指す

とはいうものの、このコース、特に書くことはない
強いて言えば、このルートを北上するのがほぼ始めてなので、
ちーと新鮮だった
かな

e0171018_2227356.jpg

近畿の最高峰、八経が岳





e0171018_22274065.jpg

大普賢岳とその仲間達
ちなみに小普賢もあるが、小普賢は大普賢の陰に隠れて見えない

いつも大普賢岳には登らないで巻き道を歩くんやけど、
この日は巻き道に入りそびれて登ってしまった・・・・・・

アタクシ、山は好きだけど山頂にこだわりがないので
山頂に行かなくてもいいルートの場合は、基本的に山頂に行かない場合が多いです
だってね、山頂って風がきつくて寒いし、登るんしんどいし(笑)

e0171018_223540100.jpg

そんなこんなでテン場着

前日は小笹のテン場はすげー込んでたと聞いたので、ここにしました
水場、探してみたら柏木のほうへ5分ほど下ったところにありました
この水場、水量はそこそこありましたので基本的に枯れないんでしょか??


狼平発    7時
弥山      8時
伯母谷の覗  17時


朝は寒かったので河童のパンツを履いて
上はファイントラック、キャプ1、R1、フーディニ、シンプルガイド
今回の山行でシンプルガイドジャケットの使用法を模索してみたけど
R1+フーディニで充分代用が効くうえに、使い勝手が良かった

持ってる必要のない服だな
と思った
別に悪くはないねんけどね
汗かきのアタクシにはちっと使いにくい物のように感じた

by kumonotaira | 2013-04-30 22:44 | | Comments(0)

<< 大峯山系ぐるりっぷ(3) 大峯山系ぐるりっぷ(1) >>