人気ブログランキング |

GF茶臼山   

今回のGF茶臼山
関西在住のアタクシとしては
「何処やねん、そこ」
な場所であるからして、集合場所も輪をかけてわからん場所

遠出といっても、中央道、北陸道、東海北陸道ならばだいたい場所がわかりますが
東名なんていわれた日にゃぁ、ねぇ

てなことで、結局余裕を持っていこうということで2時起きで出発
結局、恵那山から南に下がったような場所になるみたいですね
そういえば豊田市集合で白馬に行った時に、153号を走って飯田から高速で行ったことあるな


e0171018_1558149.jpg

いい天気!




さて、このGFは楽しみにしておりました
茶臼山、場所は全然知りませんでしたが、東海地方の人からはよく名前を聞くんですよね
なので一回走ってみたいと

それと、アタクシ、GFが大好きでして
まず平地メインの走行が嫌い
なんかしんどいし
ですがヒルクラも嫌い
なんか上って終わりってのが味気ないし

なのでヒルクラばっかりやった夏が終わってGF!
なので楽しみにしてました

最近全然走れてないけども、まーなんとかなるでしょ!と

スタートから20km弱は緩い下り
ん~なかなか調子よく走れてます
ま、下りやから当たり前ですが

トップ集団は20人弱でしょか
最初の上りが現れて、
さぁ!
と思った瞬間、あっさりと千切れます・・・・

ま、トップの人たちに着いていけるなんて夢にも思わないので、それはいいんですが
20人弱の集団がヒトカタマリになってるあの時に一瞬で千切れるなんてねぇ

上り始めた瞬間ですが、足の重たさ、心拍数、どれをとっても今日は無理っていう感じ
思い当たる節はいろいろありますが、ここまで走れんかぁ

つーか、この時点でこの状態やったら完走する自信がないぞ。。。。。
本気でノーマルに変更しようか悩んでおりましたよ

一つ目の峠を越えて、一通り汗も出た辺りでなんとか調子が回復してきましたが
それでも一度終わった足は回復することなく

補給も全然のどを通らない状態で、これまた予想以上にきつい茶臼山を登りきり
山頂でトイレ休憩と共にアイスを食して何とか体力を回復

こっからは近くに居合わせたMETALさんと走ります
e0171018_1558432.jpg


後半唯一の平地(緩いのぼり)区間でまたしても向かい風に見舞われたので
METALさんとローテしながら何とか乗り切り
最後の上りに差し掛かると当然のように千切られてゴール!

目標の一ケタには届きませんでしたが、あの走りならしゃーないかな
にしても初茶臼山の洗礼はかなり厳しいもんでした

さて最初の上りから一度も姿を観ることのなかったトム
結果は5位だったみたいで
トムってそんなに速かったんかよ!
と驚きが隠せなかった一日でございました


話かわって、帰りに高速を走ってたら
e0171018_155878.jpg

長島のインターで降りる人たちの渋滞
数キロに渡って路肩に並んでました

えらい混んでますが、何かあったんでしょか?
数回行ったことありますが、もっと空いてたしなぁ
アタクシは下道で行くから知らないだけで、高速はいつもこんなに混んでるもんなんでしょかね?

関係ない話ですが、長島のアウトレットにあるエレベーター
フジテック製のものは、フレームはアタクシが派遣時代に溶接して作ったものでありまして
「長島にアウトレットが出来るんや~」と思いながら仕事してたのでよく覚えてます

室内からは見えない場所ですが、
縦の柱とか床の下のフレームとか扉を吊るすフレームとかその辺
もし乗る機会がありましたら、そーなんかぁとでも思ってくださいませ




走行距離  107.77km
走行時間  4時間35分
行動時間  4時間46分 (8時~12時46分)

平均速度  23.6km/h
獲得標高  2417m

平均気温  27.3度

順位 11位



全然走れなかった、最悪だぁ~てなことを書いてましたが
さてよく結果を見てみると(他の人のタイムとか見てみると)
まーそんなもんかな
って感じですね(笑)

自分どんだけ走れるつもりやねん!
とか言われそう・・・・・

なんせ、最初の千切れ方があまりに衝撃的やったんでそういうイメージになってしまったみたいですね

まー、次、頑張りましょ

by kumonotaira | 2012-09-17 16:29 | 自転車 | Comments(6)

Commented by METAL at 2012-09-18 06:29 x
いい天気で,緩い下り坂,上り坂(足売切れ),下り坂(落車流血抜かされる),上り坂,下り坂,ゆるい上り,激坂茶臼山(強烈な照り返しの中追い付いた!)。前半がドラマでしたね。
後半は最後の笹暮峠で手前で千切りましたが(ご愛嬌!),微妙なその上り下りに途方に暮れました。
一桁に入りたい私も,次回頑張ります。10速トムについていけますように(どんどん速くなっていく)。
けどこの記事のカテゴリはクライミング。て,ことはやはりGFでなくヒルクライム数本て感じだった?同感です。
Commented by BUZZ at 2012-09-18 16:33 x
はじめまして。通勤用のビアンキで愛サイに参加させて頂いています。今回は挨拶と腰ふりの会話をさせて頂きました。ひそかに今回はマークさせて頂きました。岐阜は走られますか?また一緒に走るのを楽しみにしています。
Commented by ささのってぃ at 2012-09-18 17:56 x
お疲れ様でした。
同じく初めの登りで千切られてショボ~ンでした。結構練習してたのに~。一緒に走ってたあたりは二人して傷心の状態だったんですね。
トムさんは速かったです。
Commented by kumonotaira at 2012-09-18 20:32
METALさん
あ~、クライミングってのは間違いです
まーヒルクラ数本っていうのは同感ですが(笑)

茶臼山の上りでMETALさんが追いついてきた時に思わず
「うわ、来た。。。。」
ってゆーてましたよ(笑)
次回頑張りましょ~
Commented by kumonotaira at 2012-09-18 20:37
BUZZさん
おや、アタクシが誰かばれてますか(笑)
腰フリの会話、ちと毒のある話やったんで
この方になら話しても大丈夫かな~と思って話させていただきました(笑)
せっかくマークしていただいたのにふがいない姿で申し訳ないです。。。。
次回も走りますよ!
ヨロシク!
Commented by kumonotaira at 2012-09-18 20:40
ささのってぃさん
そーです、傷心の真っ最中でした。。。。
そしてその後の上りでささのってぃさんが上がっていったのを見て更に傷心でしたよ(笑)

あ~次回はもうちょい粘って走りたいですね!

<< ポリスアカデミー 吉野大峯林道 >>