人気ブログランキング |

後立山縦走 唐松~針の木~扇沢(3-1)   

めったにない小屋泊まり
何時ごろから行動すれば周りの人の迷惑にならんのだ??
わからんので遅いめの時間設定
5時起床6時出発としますが、周りの人が4時起床し始めて
自分の意思がないアタクシはそれにつられて4時に起きます

自炊して・・・・・・徹営作業がないとラクだな・・・・・・・・
5時15分に出発します





出発していきなり急登
e0171018_2314195.jpg

e0171018_23141773.jpg

e0171018_23141041.jpg


小屋から10分ほどで核心部分の八峰キレットにさしかかります
e0171018_23153078.jpg

e0171018_2315286.jpg

e0171018_2315264.jpg


八峰キレット自体は足場もしっかりしてて難易度はかなり低いと思います
ただ、ガスってて視界がないから怖くなかっただけかも
晴れてるときに通ってみないとなんとも言えませんね

キレット通過後も岩場は続き、結局鹿島槍の南峰まではずっとそこそこの難所続き(てか岩場)でした

このコース、八峰キレットが難所といいますが、そこそこの岩場そこそこの難所が五竜~鹿島槍の間でひたすら続くのでかなり疲労する
そのことが一番厄介なコースのような気がしますね
一つ一つの難易度は低いけど、長時間ずっと続くのでボディーブローのように後々に効いてくる
そんなコースなんでしょう
あと、岩場よりもガレ場のほうが危険な気がします
ガレ場の下り、あれは難易度高いかと

まーそんなこんなで、鹿島槍の北峰の分岐に6時半着
コースタイムが2時間半なんでずいぶん早く着きましたね
e0171018_23222658.jpg

そっから北峰へはピストン
往復で約10~15分です
e0171018_23223139.jpg


30分ほどで鹿島槍のピークである南峰
e0171018_2324884.jpg

e0171018_23251510.jpg


そっからはなんでもない道を下って(結構足に来ますが)
8時半冷池山荘
e0171018_23264136.jpg

ここのテン場は山荘から結構離れてます
山荘へは結構な下りで、雨の日とかは辛そう
しかもトイレは山荘にしかないので、あまり幕営したいテン場ではないですね
とはいえ、山荘の従業員は感じのいい人たちでした


e0171018_23303376.jpg

これから向かう種池山荘が見えます


e0171018_23312255.jpg

爺ヶ岳への道


写真のアップロード限界に達したので、3-2へ続く

by kumonotaira | 2010-08-17 23:28 | | Comments(0)

<< 後立山縦走 唐松~針の木~扇沢... 後立山縦走 唐松~針の木~扇沢(2) >>