人気ブログランキング |

大峯奥駆道 縦走 (1)   

4月29日(木 祝)

今年のザック重量は18.6キロ(水含まない)
去年よりも3キロ程度の軽量化になってます

GW中は基本的に晴れ
でも初日の29日だけ朝のうちは雨が残るってことで、始発ではなくちょい遅い目の7時過ぎの電車に乗車




e0171018_20595552.jpg
e0171018_210744.jpg

吉野へは時間の問題で特急に乗車
近鉄特急って小学校の修学旅行以来やな(笑)

e0171018_2111326.jpg

9時過ぎに吉野駅出発
吉野ケーブルに今年も乗り遅れたので、今年はバスもケーブルも乗らずに歩こうかと
20分くらいでケーブル降車駅に到着

e0171018_2143252.jpg

吉野の景色もきれいね

e0171018_2151823.jpg

11時ごろ金峯神社到着
やっぱ2時間くらいかかりましたね

e0171018_2183079.jpg

義経の隠れ堂
イマイチよく知りませんが、ここに隠れて一難を逃れたって場所

この日は天候は回復したけども、ずっと風が強かった
そないに寒いというわけやなかったけど、ほんとに風がビュービュー

e0171018_21104995.jpg

前回は巻いた青根ヶ峰

e0171018_21123114.jpg

四寸岩山の上りは今年はそないにしんどくなかった
荷物が軽いせいか、ゆっくり登ったからか、暑くなかったからか?

e0171018_21142047.jpg

e0171018_21144586.jpg

去年は巻いた大天井ヶ岳
登って下ると3時間くらいかかった
今は巻き道がメインルートになってるみたいで、大天井ヶ岳の道はイマイチルートが不明瞭
結構激しい道でした

e0171018_2117263.jpg
e0171018_21174287.jpg

4時半ごろに五番関に到着
小笹宿に進むには厳しい時間やし、初日に無理して膝に負担かかったらあかんので、ここで幕営
結局アタクシのみのひと張りでした
夕方ごろには標高が上がったこともあってかなり寒く、設営時には素手ではいられないくらいでした

夜ももちろん寒く、シュラフを#5にしたことを激しく後悔(笑)


この日の行動時間 7時間35分

7時 出発 
9時 吉野着 
11時 金峯神社着 
13時 四寸岩山
14時15分 二蔵宿着
16時 大天井ヶ岳
16時半 五番関

by kumonotaira | 2010-05-05 21:27 | | Comments(0)

<< 大峯奥駆道 縦走 (2) ゼブラーマン >>