人気ブログランキング |

京見峠~京北~日吉ダム~保津峡   

総走行距離は約120キロ

ロードデビューってことで、ビワイチしようと思っててんけど、賤ヶ岳トンネル旧道が冬季通行止めかも
って不安になったので、峠三昧なこのコースへ

京見峠、日吉ダムから保津峡へ抜ける道の2つの峠、六丁峠と4つの峠があるこのコース

クロスバイクのときはフロントトリプルやったのがロードではノーマルのダブルのクランク
一番軽いギアがクロスバイクのときは「28-32」やったのにロードでは39-25
クロスバイクのときの真ん中よりちょっと軽い程度
ってことで、そのギア構成でアタクシは登れるんか?
という不安があったわけで

さぁ不安を抱えながら京見峠へ





結果から言うと、余裕です(笑)
いや、もちろんしんどいんやけど、クロスバイクで登るよりも楽やった!
タイヤ等の転がりの抵抗もあるやろうし、車体の軽さもあるやろう
なんかよくわからんけど、しんどいくせにすいすい進むんよね

あと、軽いギアって抵抗は軽くなるけどそのかわり前へ進まない
ようするにしんどい時間が延々と続くんよね
その点ロードは結構早く終わる気がする

が、まークロスバイクでこの重さのギアを踏めるか?
無理やろね(笑)
もっと軽いギアがあると思うと、頑張れないってのもあるやろうけど。。。。。。
とにかく京見峠はリアを3枚残して登りきりました
結局リアを使い切ったのは六丁だけでした

ロード効果以上にビンディング効果が大きいかもしれませんが(笑)


まーとにかくロードは進む進む
とてもラク!
やけど最高速は意外と変わらんのよね
平均速度は速い気がするけど

ただ、結構重いギアにしてて速度が落ちてしまっても何とか走っていける
これはクロスバイクにはなかったこと
で、結局走っていけるからか?頑張って走らなくなった気がする
ようするにぷらぷらとのんびり走ることが多かった

ただ、久しぶりに長距離を走ったって事が大きいのかもしれませんが、後半バテバテになった
この程度の距離で?
ロードのポジションに慣れてないのか?
久しぶりやからか?
すいすい進むロードの魔力に飲まれて前半頑張りすぎたか?
これはもーちょい走ってみんとなんとも言えませんね

あと、ドロップハンドルはブレーキが効かない
よく聞きましたが、効きは問題なかった
ただ、レバーを握りにくいので力が入らない
だからハードブレーキングしにくいです
延々続く下りなんかはほんと、手が痛くて痛くて。。。。。。

あとフルカーボンの性能
よくわかりません(笑)
最初のうちはクロスバイクに比べて乗り心地がソフトな感じがしましたが、疲れてきてからはそんなことも思わず
とにかく、よくわかりません(笑)


まとめると、
すいすいよく進み、そのせいで登りもラク
ないいバイク です(笑)


e0171018_23544043.jpg

峠の途中のソバ屋のソバ

e0171018_23563139.jpg

雨乞いの逆さテルテル坊主?
そーか別ものん?

e0171018_2357134.jpg

帰りに通った嵐山
相変わらず人がいっぱい
いつも思うけど嵐山に何しに来るんやろうね?旅行客

e0171018_23582116.jpg

日吉ダムと愛車のCORRATEC R.T. CARBON 2009
デザイン的にも気に入ってきました
買ってよかった♪

by kumonotaira | 2010-03-14 23:59 | 自転車 | Comments(0)

<< 金スマ 納車! >>