人気ブログランキング |

ハブのグリスアップ   

さて、前々からしようと思ってたハブのグリスアップをしました

とはいっても写真も何も無いので日記にアップしてもしゃーないかもしれませんが(笑)

昔ロードに乗ってた会社の先輩に
「1000~2000キロくらいの間にハブのグリスアップをしたらいいよ~」と言われました

自動車も新車を買ったときは最初のオイル交換は1000キロくらいでやります
エンジン内の細かいゴミとかバリとか
そういうやつが1000キロも走ると出てくるからそれをきれいにする意味でもオイル交換
最近は精度が上がって必要ないのかもしれんけど

自転車のハブもそういう意味でグリスアップというか、ハブのベアリングをきれいにしてグリスの交換
これも、最近の製品の精度が上がってるなら必要ないんかもしれんけど

ということで、デュラエースグリスを買ってきてやってみた




作業的な面で気をつけることは、ベアリングの玉をなくさないこと
そして作業の難しいところはハブのナットの締め具合でしょうか

僕の場合はとりあえずナットを締めてみたけど、これでOKかはよくわからん(笑)
ただ、ぐらつきが無い状態でスムースにホイールが回ってるからOKかな?
ただ、手で回してみてぐらつきが無くても実際に自転車に乗ってみたらぐらつく場合があるらしいので、そこは注意点かと

僕はとりあえず組みあがってから20キロほど走ってみた
それでもぐらつきは感じなかったからとりあえずはOKかな

で、感想
気のせいかも知れんけど、めちゃめちゃ軽くホイールが回ってる気がする
スタート時は特に軽い気がする
今までと比べると、道を走ってるというよりも道を滑ってる感じかな?

こんなにも違うもんか!
と驚きました

タイヤ径を変えたとき以上の変化を感じた
気がしました


それと同時にチェーンのクリーニングをしてみた
なんか機械を買ってみたのでそれを使って

結構きれいにはなるけど、チェーンの内部にはゴミは残ってる感じかな

ただ、さっきのハブのグリスアップでスムースに走るようになったと書きましたが、
正直言うと、グリスアップのおかげかチェーンクリーニングのおかげか、正直、どっちかは??です
どっちの効果もあるんやろうけどね

by kumonotaira | 2009-11-15 21:37 | 自転車 | Comments(0)

<< おい 舞妓Haaaan!!! >>