人気ブログランキング |

京都八幡木津自転車道   

一発目はやっぱここでしょ~
ってことで、京都八幡木津自転車道へ

チャリを買う時に
「休日は遠出したい」
と告げるとどの店も声をそろえて
「嵐山?」
と聞いてきました
アタクシの中では嵐山は遠出っていう感じやないねんけど・・・・
と思ってましたが、ま、うちからは定番ってことでこのコース
てか、京都八幡木津っていうネーミング、嵐山って入れたほうが良くない?
と思うのは僕だけでしょか?

e0171018_23582210.jpg




ま、そんな話はおいといて、
うちから嵐山へ行くだけではなんとなく満足出来ないやろうな~
ってことで、チャリ購入から1週間も経ってないビギナーのくせして、この自転車道全線走ろうと

全線で45キロくらいあるのかな?
もちろん輪行とかするわけやないので、行った分は帰ってこなけりゃいけない

てなことで、90キロの行程です
が、朝寝坊して更にのんびり掃除とかしてたので、出発は11時半
とりあえず、チャリで10分くらいの場所にある流れ橋へ
e0171018_034345.jpg


初めて走る自転車道、気持ちいいね~
そして、噂通りにチャリな人がいっぱい
ロード、MTB、ママチャリ、ファミリー
ただ、対向とすれ違うっていうのに平気で並走を続けるロードの人たちが多いのにびっくりした
それも、端に寄ろうという意識があるならまだしも、そういう感じもないし

こんなん言うとなんやけど、ママチャリな人ならその辺まで考えてなくてもしゃーない気もしますが、
ロードとか乗ってる人ってベテランって言うか、チャリが好きな人なんやろうから
その人たちのマナーが悪いってのは何かなぁ・・・・・という感じがしましたね

登山しててもそうなんやけど、自己中心的な行動をとる人ってけっこうベテランぽい顔してるおっさんが多い気がしますね

ま、愚痴はおいといて、

まず木津を目指して、頑張って走りました
e0171018_0103159.jpg
e0171018_010414.jpg
e0171018_0104940.jpg

約1時間で木津に到着
頑張って走ったのでちょいと疲れましたね
最高は35km/hくらい
平均は20㎞/hくらい

ま、こっからがスタートみたいな気分で

けっこうきつい追い風の中、流れ橋まで帰ってきました
かなり疲れたので休憩
やっぱ走りながらの水分補給したいです
e0171018_0153088.jpg


こっからは更に風がきつくなった(気がする)ので、頑張って走るというよりもまったりと走る感じで
e0171018_0171385.jpg


1時間半くらいで嵐山に到着
e0171018_017522.jpg

渡月橋、ですが、橋として見たら流れ橋のほうが趣があると思うな~

あまりにも腹が減ったのでメシ食ったりして嵐山を出発
帰りは自転車道ではなく京都市内をふらふらと走って、最後は自転車道に合流して
18時ごろ流れ橋へ
e0171018_0214381.jpg
e0171018_0215432.jpg
e0171018_022197.jpg


もう日暮れの時間でしたね
あと10分早く着いてたらきれいな夕焼けが見れたかな?

結局、帰りに市内をふらふらしたので、本日の走行距離は110キロ
かなり疲れました。。。。。

チャリって腹減るね~
ただ、やっぱ当たり前かも知れんけど、テン泊装備背負って登山してるほうが疲れるな(笑)

あ、大和郡山までチャリで行ってクライミング
って考えてたけど、ちょっと今は無理そう
郡山に着いてもクライミングする元気なさそうだわ(笑)

by kumonotaira | 2009-09-14 00:25 | 自転車 | Comments(0)

<< 尾道 サイコン >>