人気ブログランキング |

塩とコショウで味を調える   

料理本やなんかしらのレシピを見ながら料理を作る際にいつも???と思うことがありまして

それが、よくいろんな料理の作り方の最後に出てくる
「最後に塩とコショウで味を調えます」

というヒトコト


味を調えるって??

なんじゃそれ??



「最後に塩とコショウを少々入れます 分量はお好みで」
とかやったら、最後に塩とコショウを入れるのは決まってて、分量を自分で考えるわけやからあんまりなんとも思わないねんけど
「塩とコショウを入れるかどうかの判断も自分でしなさい!」
「最後に味見してまずかったら、塩とコショウでごまかしなさい」

といわれてるような気がして腹が立つわけですよ

てか、作った料理がまずかったらいわれなくても塩とか入れて自分なりに工夫しますよ ほんと


しかも
「初心者向けで、これ一冊で美味しい料理が作れる!」
みたいな本のくせに最終的には
「味付けは最終的には自分でしなさいや~」
と投げやりなことをされてる気がして、
「そんな本売るなよ!」
とアタクシは怒りをあらわにしてしまうわけです(笑)

初心者で味がよくわからんから本を買ってるわけなのだから、
「この本の通りに作れば万人が美味いと思う料理が出来ます!
なので一切工夫は要りません!」
プロならばそのくらいの自信を持って本を出版しなさい!


と、いつも台所で出版社のいい加減さに対して腹立たしい思いを持ってるわけですね はい




でも、ま、イロイロ試すと
塩とコショウで味を調える
ってのはたしかに当たってる

気がします・・・・・・

てなことで、料理の基本は塩とコショウだな(笑)

by kumonotaira | 2009-04-25 23:51 | 日常 | Comments(0)

<< 鈴木祥子 くさなぎくん >>