<   2016年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

ネコナデ 劇場版   

動物の映画もそないに好きじゃない
可愛いに決まってるし(笑)

でも、猫が好きだから観た

テレビドラマからの映画ってことで
マメシバ一郎みたいな感じかと思ったら、もっとまともやった

でも、基本、ネコ可愛いでしょ
というのがメインの映画なのには変わりない

途中何度も観るのやめようかとおもった部類の映画でした
[PR]

by kumonotaira | 2016-01-31 21:44 | な行 | Comments(0)

土竜の唄 潜入捜査官REIJI   

生田斗真主演の映画
当時結構話題になりましたね

面白かった
でも、たいして中身がないしな
ほんと、ノリでパーッと見て面白いな
という映画かな
モロにコメディーです

なんちゅうか、岡村が嫌いなんだよな
特に映画に出てる岡村が

なので、岡村が結構多く登場する映画なので、イライラする

映画の出来はまぁいいと思うし
こういう映画矢と割り切ってみたら面白いし

でも好きな部類の映画じゃない
かな

ただ、続編があるらしいので、続編もテレビでやったら観たいとおもう
[PR]

by kumonotaira | 2016-01-31 21:42 | ま行 | Comments(0)

アヒルと鴨のコインロッカー   

最近この映画を人に勧める機会が多くて
そしたらテレビで放送してたんで、見た

やっぱこの映画は秀逸
でも、ネタを知ってから見てしまうとなぁ・・・・・・
という気になる

そしてこの映画の終わり方が納得行かない
ドルジはそれからどうなるの?
てか、コインロッカーに入れたラジカセ
やっぱ強引過ぎるよな
ってか、最後の最後でファンタジー度合いが急速に加速するってか
許容できないレベルに入るってか

やっぱ最後がなぁ。。。。。と思う

てか最近、関めぐみって何してるんだろう??
[PR]

by kumonotaira | 2016-01-31 21:34 | あ行 | Comments(0)

漫才ギャング   

佐藤隆太と上地雄輔が主演の映画
やたらと吉本の芸人が出演してるなぁと思ったら、品川監督作品なんね

まーなんちゅうか、面白かったです
でも、それだけかなぁ

上地雄輔の関西弁が思ったよりも変じゃなかったのが驚き

割と面白く、ちっと感動するシーンもあり
というよくある感じの安っぽい映画やなと思った

ただ、評価としては面白かったしそないに悪くない

でも良い映画か?といわれるとなぁ
そんな感じでした

そして相変わらず新井浩文はよかった
[PR]

by kumonotaira | 2016-01-31 21:30 | ま行 | Comments(0)

ポテチ   

アタクシが好きな映画であるフィッシュストーリー
原作は短編集らしくて
フィッシュストーリーはその短編をいくつかピックアップして映画にしてるみたい

そんで、これは原作のフィッシュストーリーのなかの短編で、映画には入っていないストーリーなんだとか

空き巣に入った先で電話が鳴って
そっから展開されるストーリー

深い話やないけど、アタクシ、こういう映画結構好きです
1時間20分弱やったかな?
短いのも良い

主演は濱田岳と木村文乃

気楽に観れていいですね

あと、井坂幸太郎の作品って仙台ばっかりやな
なんで??
[PR]

by kumonotaira | 2016-01-31 19:06 | は行 | Comments(0)

極道の妻たち 最後の戦い   

いわゆる極妻シリーズ
最後の戦いとかいうから一番最後の作品なんかと思ったら、違うんね
この後に新極妻シリーズとかイロイロ続くみたい

そんで、極妻の4作品目なんやけど、岩下志麻が主演なんはこれが2作品目
極妻=岩下志麻ってのが完全に定着するんはこれから先みたい

旦那の敵討ちってんで姐さんが立ち上がるんがよくあるストーリーやけど
この作品では旦那=小林稔侍は出所後は結構腑抜けで
妹分のかたせ梨乃の敵討ちで立ち上がるって言うストーリーでした

ほかはまぁ、ありきたり
面白いけどね

それよりも今では大俳優さんが若手で出てるのが時代を感じて面白い
相川翔とか西村和彦とか
[PR]

by kumonotaira | 2016-01-31 19:01 | か行 | Comments(0)

赤倉、関   

1.23赤倉
シャルマンよりも軽い雪で遊びたいと思い、妙高方面へ
当初は23日関、24日シャルマンに行こうかなと思っていた

新井の道の駅で就寝後、関へ
行ってみると新雪がほとんどない
スタッフに聞いてみても昨日からほとんど降ってないみたい

ではってことで赤倉へ移動
赤倉なんか何年ぶりだ??

よくわからんので赤観限定のリフト券を買う
ん~、なんちゅうか、イマイチこのゲレンデの遊び方がわからない
ツリーもあるけど一応は禁止になってるみたいし

てなことで普通にコース滑って終了
ま、普通にコースで基礎的に滑るのも大事だわなーと自分に言い聞かせて(笑)

More
[PR]

by kumonotaira | 2016-01-25 00:00 | スノーボード スキー | Comments(0)

すーちゃん まいちゃん さわ子さん   

すーちゃんシリーズとかいう4コマ漫画を映画化したもの、らしい
柴咲コウ、真木よう子、寺島しのぶが主演

こういう映画、好きなんです

ま、正直ありがちな映画
かもめ食堂とかそういう感じで流れていく、ほっこり癒される映画ってのかな
で、この映画では、「ほっこりのんびり」、よりは何気ない日常における人生の苦しみ、悩み
そんなものを前に押し出しているかな

とはいえ、系統としてはかもめ食堂とかと同じ感じがする

それなりに自立した女性たち
おのおの仕事はばらばらなんやけど、ひょんなことで友人になり
(この映画では昔同じカフェでバイトしていたつながり)
おのおのが人生に悩みながら、数年後みんなで再会して。。。。。。
といった感じですね

More
[PR]

by kumonotaira | 2016-01-12 21:55 | さ行 | Comments(0)

おっぱいバレー   

シャルマンから比較的早く帰ってきたので、正月に録画していた映画を見る

おっぱいバレー

綾瀬はるか主演の映画
アタクシ、白夜行で見て以来、綾瀬はるかの演技力を高く買っています
なんかね、良いんよね


ストーリーは練習も努力も何もしない中学の男子バレー部
興味があることは女性のおっぱい

そんなバレー部に臨時雇いの教師(綾瀬はるか)が顧問に就任
綾瀬はるかの意図とはズレていって、大会で1勝したら部員たちにおっぱいを見せるという約束をすることに
全くやる気がなかった部員たちも、おっぱいを見るためにやる気を出して努力する

といったストーリー
映画における時代は1979年に設定されてるらしい
なので、キャロルとかチューリップとかツイストとか
そういう音楽が効果的に挿入されていて、そういう面でも楽しめるんではないでしょうか
ま、アタクシはその世代とはちょっとずれてるので、そないに懐かしさも感じませんが。。。。。

まー公共性の高い映画だからこそ、本当に1勝しておっぱいを見せるという結末にはならないと予想していましたが・・・・・・

ネタバレあり

More
[PR]

by kumonotaira | 2016-01-11 23:12 | あ行 | Comments(0)

1.11 シャルマン   

世間は3連休やけどアタクシは2連休
日曜から山へ行こうと思っていたけど、天候やら疲れやらでなんとなくやめ

でも月曜はアタリっぽいので行こうかなと
妙高かシャルマンくらいしか雪が降ってそうにないので、関かシャルマンに狙いをつけて出発

能生あたりについてもどっちにするか決めかねて、悩む

朝起きて妙高周辺にチェーン規制が出ていたら関、出てなかったらシャルマン
に決めてとりあえず寝る

さて朝起きて、妙高にチェーン規制が出ている
ということは、関温泉
なんやけど、まー気が変わってシャルマンへ(笑)

e0171018_22362067.jpg


More
[PR]

by kumonotaira | 2016-01-11 22:54 | スノーボード スキー | Comments(0)