カテゴリ:は行( 61 )   

パラダイスキス   

以前から何回か録画してたんやけど
そのたびに観ないで消してを繰り返して(どうもいざ観るとなると観る気がしなかった)
ようやく、観た

北川景子が主演やったんね
原作が少女マンガなんだそうで
どうもアタクシ的にはストーリーにイマイチ共感が出来なかったかな
でもまー見た目に目を引く俳優さんのオンパレードで
なるほどなぁという感じの映画の出来だった

時間もだらだら長くないし
まぁいいんじゃないの?という感じで観れた

ま、良くも悪くもそういう映画




More
[PR]

by kumonotaira | 2017-01-22 22:10 | は行 | Comments(0)

HK 変態仮面   

鈴木亮平主演の映画
漫画が原作みたい

非常にばかばかしい映画だが、こういうのん、好きだったりする(笑)

小栗旬が主演だと思ってたけど、違うんね
んで調べてみたら、変態仮面の原作が好きな小栗旬が
この映画の脚本のアドバイザーとして参加してる
ってことみたい

More
[PR]

by kumonotaira | 2016-05-13 22:12 | は行 | Comments(0)

花とアリス   

なんか最近、花とアリスについて話す機会がちっとあったので
(だいたい40過ぎの独身のオッサンが花とアリスについて話す機会なんか年に一回もない(笑))
思い出したかのように久しぶりに見た

いや~、蒼井優が丸い(笑)

そしてこの映画はいい
中身はないけど良いシーンの連続で

やっぱね、たまには見たい映画ですね
[PR]

by kumonotaira | 2016-04-03 21:43 | は行 | Comments(0)

BROTHER   

北野映画ですね

アメリカを舞台にしていて
日本の極道のたけし、組同士のいざこざで日本に居場所がなくなり
アメリカで板前修業?している弟の真木蔵人の下へ
弟は店をとっくにやめて麻薬の密売組織の末端として生きている
そこへたけしが訪ね、あっという間に麻薬密売組織自体を力で乗っ取り
マフィアと抗争になって最後に散る

というよくある感じでしょうか

面白いけど真新しさはなし
ま、バイオレンスなキタノ映画を楽しむにはいいという感じですかね
[PR]

by kumonotaira | 2016-02-28 16:20 | は行 | Comments(0)

振り子   

芸人の鉄拳のパラパラ漫画が原作の映画

主演は中村獅童と小西真奈美なんだろうな
あと、珠理奈が出ていてビックリした

主演の2人の学生時代~結婚までは石田卓也と清水富美加が演じていて、
出産のシーンからは中村獅童たちに変わるんやが、
はっきり言って出産までは若い子たちが演じていたほうが合っていたと思う

中村獅童と小西真奈美の夫婦が出産すると、若い夫婦じゃなくてちょっとした高齢出産に見える(笑)

More
[PR]

by kumonotaira | 2016-02-13 23:23 | は行 | Comments(0)

ポテチ   

アタクシが好きな映画であるフィッシュストーリー
原作は短編集らしくて
フィッシュストーリーはその短編をいくつかピックアップして映画にしてるみたい

そんで、これは原作のフィッシュストーリーのなかの短編で、映画には入っていないストーリーなんだとか

空き巣に入った先で電話が鳴って
そっから展開されるストーリー

深い話やないけど、アタクシ、こういう映画結構好きです
1時間20分弱やったかな?
短いのも良い

主演は濱田岳と木村文乃

気楽に観れていいですね

あと、井坂幸太郎の作品って仙台ばっかりやな
なんで??
[PR]

by kumonotaira | 2016-01-31 19:06 | は行 | Comments(0)

ふたたび swing me again   

財津一郎と鈴木亮平が主演になるのかな?

ハンセン病による悲劇をテーマにした作品
その昔、ジャズバンドを組んでいて憧れのステージでの演奏を目前にして
ハンセン病により島に隔離されたおじいちゃん(財津一郎)

50年のときを経て島から家に一時帰宅、当時のメンバーの元を尋ねてふたたび演奏をするという話し
そしてハンセン病のおじいちゃんの子を宿したおばあちゃんは、
家のお墓にも入れてもらえず、自分が生んだ子供を抱くこともなく亡くなり
隔離されていたおじいちゃんは親族の間では死んだことになっていた

More
[PR]

by kumonotaira | 2015-11-01 21:40 | は行 | Comments(0)

福耳   

タイトルを聞いたことのない映画
2003年の宮藤官九郎の初主演映画だとのこと

以前入院していたときに惚れた看護婦さんが
今現在働いている老人専用マンション(老人ホームの一種みたいな場所)
の喫茶店で働くことになったクドカン
その初日に話しかけてきた老人(田中邦衛)
実はその老人はその日の朝早くに亡くなっていた

が、思い残すことがあって一方的にクドカンの体を乗っ取り、クドカンの体は2人の人格が存在することになる

その田中邦衛が思い残したことというのは、同じ老人ホームに住む女性が気になるということで。。。。


と、そんな話



アタクシの好きな、若手の俳優がその才能を十分に発揮して・・・・・・・
といった類の邦画じゃなくて、どちらかといえば一昔前の香りのする邦画

でも、これまたどうしてかなかなか面白かった
特筆すべき部分があったわけではないけども、映画としてしっかりしてるなぁと思ったし
無駄にだらだらと長くもなかった
いや、これなかなか面白くていい映画でしたよ

ヒロインは八木さおりか??と思ったが
高野志穂というこれまた聞き覚えがない女優さん
八木沙織にそっくりだったが、よく考えると年齢がね、ちっとずれてるよな
北村有起哉の奥さんだということで、へぇ~という感じ

白寿のおばあちゃんが出ていたが、おぉ~ たけしくん、ハイ!のおばあちゃんじゃないか!
調べてみたら、今はもうなくなってはるみたいで、千石規子さんという方のようです

あと、すげー思ったんやが、
2003年ってことは12年前?
このころのクドカンってゆうじろうに似てる
たぶん本人と見比べたらそんなことないんだろうけど、映画を見てる限りはソックリ
顔も体形も(笑)
[PR]

by kumonotaira | 2015-04-19 21:59 | は行 | Comments(0)

白夜行   

以前に映画館に見に行ったのん
テレビでやってたし録画して

そん時の感想を見返してみたんやけど、
やはり今回も同じような感想

ドラマよりも原作に近く描かれている
(ま、ドラマが原作とは視点を変えて作られているので当たり前か)

そして暗い
映像的にもストーリーも暗い

More
[PR]

by kumonotaira | 2015-02-23 23:13 | は行 | Comments(0)

舟を編む   

松田龍平、宮崎あおい、オダギリジョー
その他、加藤剛、小林薫などが出ています

まじめな男が辞書編集部に配属されて
十数年かけて辞書を作り、成長していく
という話かな

オダギリジョーだけがチャラいい感じというか、そういう感じですが
映画全体、登場人物ともに静かで穏やか

日本アカデミー賞とか総なめにした映画らしいけど
そうなのか??と思える
いい映画
なのかどうかは良くわからないというのが正直な感想

ただ、アタクシは好き

More
[PR]

by kumonotaira | 2014-06-22 16:49 | は行 | Comments(0)