上高地~蝶ヶ岳~徳本峠~上高地 まとめ   

今回はほぼ突発的に行動したのであまり書くことない気がする

服装
ファイントラック+キャプ1+フーディニ
モンベルのトレッキングタイツ?薄手+パタゴニアの半ズボン
モンベルのトレッキングタイツはキャプ2タイツが暑すぎて、ユニクロのヒートテックタイツにしたらちょうど良かった
でも耐久性が皆無に近かったので今回初導入
結論としては、まぁつかえるけどもうちょい通気性がほしいな
今回の山行は涼しかったから良いけど、もっと暑くなると厳しいかな
パタゴニアの半ズボンは膝上タイプ、快適で良かった
上着は定番の組み合わせなので特記事項はなし

就寝時、早朝行動時にはキャプ4フーディを追加
防寒着としてナノパフビビーを持っていったけど、キャプ4フーディがあるならビビーは要らないな
普通にプルオーバーかベストで十分かと

下はインサレーションパンツは持っていかないで行動時+カッパで過ごした
夏だしこれで十分だった





さて以前からテーマになっていた、シュラフなしでシュラフカバーだけで眠れるか?
インサレーションパンツがあれば寝るのは可能かなと
ただ、靴下部分が寒さを感じた
実際、平湯で仮眠時は上下インサレーションでシュラフカバーもなしで寝てたし
ただ、シュラフをなくしてインサレーションパンツを持っていくくらいなら、
シュラフを持っていってインサレーションパンツをなくすほうが賢いし、かなり快適
重量もそないに変わらん気がするし

てなことで、結論
どうしても軽量化したい場合以外、北アルプスでは夏でもシュラフを持っていった方がいい

ザックは今回もエクソス48
はっきり言って本当に入らない
ケストレル38のほうがいっぱい入るんじゃない?という気分
ケストレル38とイーサー60の中間として使用できるかと思ったけど
秋の2泊とかになったらエクソス48じゃー足らんかも・・・・
本気でそう思う
なんていうか、形的に詰め込めないんだよな

今の会社じゃー秋に2泊と影実的じゃないけど、いけそうならザックの購入を視野に入れんとな
ケストレル38やったら秋の2泊は可能やってんけどな・・・・・


朝食、梅昆布茶にもちを入れてみた
お吸い物とかよりも梅昆布茶が朝は良かったな
これは使える


さて服装道具類はこの辺にしといて
今回はなんと言っても、蝶のテン場はアタクシには合わなかった
これに尽きる
良い悪いじゃなくて、あの雰囲気は無理だわ
夕方着いてメシ食って寝るだけなら平気なんだろうけどな
次回から行程考えんと


その代わり?大滝山が使えそうだった
とは言っても今回、一度も利用してないからなんともいえないけど
とにかく空いてることはわかった
ただ、ここは営業期間が短いんだよな、確か
その辺は要注意か

徳本峠から大滝山に向かって歩くのは辛そう
なるべくならしたくないかな


あとは・・・・
ま、所詮思いつきで行った1泊山行だからあまりないな
また思い出したら追記していこうか

[PR]

by kumonotaira | 2017-08-15 22:44 | | Comments(0)

<< 藁の盾 上高地~蝶ヶ岳~徳本峠~上高地(2) >>