探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点   

ご存知、大泉洋と松田龍平の映画
ヒロイン役は尾野真千子

まー、詳しい内容はおいといて今回も変わらず面白い
それ以外に特に言うことはない(笑)

アタクシがいうところの好きな映画の部類ではないけども、面白いし、好き


て、それだけだとなぁって思うので
まず、尾野真千子は関西弁をしゃべる役なんやけど、わざとらしすぎる
彼女は関西出身(奈良)なんやからもっと自然に話させたほうがいいと思うねんけど
あんなふうにしゃべる関西人はおらんよ
と言いたくなる






コテコテって言うか完全にわざとらしい
でもやっぱり、全国版の映画で関西弁をしゃべる役ってなったらあれくらい誇張させたくなるんやろうなぁ

あぁ、勿体無い
と思う

あと、尾野真千子が最初、山口智子さんに見えた
顔の系統が似てるんかな?
ということで、おそらく尾野真千子の顔も好きなんだろうなぁ
と思う
ま、どうでもいいことですが(笑)




そしてもう一点

レギュラーで田口トモロヲが出演してて
今回には筒井真理子が出演
ま、2人に特別絡みはないねんけども
おぉ、「MASK DE 41」じゃないか!!
とちっとうれしくなった

でも、それを確認するためにWikipediaで調べてみたら
筒井真理子の出演作品には「MASK DE 41」があるのに
田口トモロヲのところには載ってないねんな
あんな作品、載せる価値ないってか?(笑)
[PR]

by kumonotaira | 2014-05-18 21:28 | た行 | Comments(0)

<< 琵琶湖若狭 死刑台のエレベーター >>