初夜と蓮根   

内容もわからず、タイトルだけ見て
面白そう!!
って思って録画


風間杜夫、麻生祐未、市川由衣、その他吉本の芸人が出演してる映画
これね、狙い通り、面白いです!

麻生祐未って最近なかなかいい演技して存在感あるし(白夜行よかった)
市川由衣はね、ホント好きなん

市川由衣はかわいいと思うねんけどイマイチ売れてこない
そういう認識やってんけど、ほんと演技がいい

いや、演技がいいのかどうかはわからんといった方がいいのかも知れんけど
良いんです、市川由衣が出てる映画

ま、音符と昆布が良すぎてその影響を未だに受けてるだけかもしれんねんけど・・・・


んで、この「初夜と蓮根」
やっぱ市川由衣は良い!!
再認識しました

ストーリーが優れてるとも思わんけど、この映画は良かった





以下
ネタバレします





テーマとしては外見ばっかり良くても、中身がないと・・・・・・
てな感じですか


風間杜夫と麻生祐未夫婦
最近家もリフォームして、何でも言い合えるオープンな家族でどっから見ても良い家族

長女の市川由衣は2ヵ月後に結婚を控えてる
相手は鍼灸院をやってる立派な青年

一方、弟(名前知らない)は引きこもりで仕事もせず、問題がある
これって大きな問題だと思うねんけど、大きな問題にしないで明るく振舞う家族
この辺りが全体の伏線なんでしょうな


実はこの夫婦は子供が出来なくて、この姉弟は施設から引き取った養子
でも、その事実が問題になるのかと思いきや、姉弟はそのことを知っていて問題にはならない


が、ある日の市川由衣の発言
お父さんとお母さんにはどうして子供が出来なかったの?
2人はSEXしたことないって本当??


このヒトコトから実はこの幸せな生活は外見だけで中身が伴っていないことが次々と発覚していく



この夫婦には一度も夜の関係がない
それに悩んだ妻は一度だけ夫の部下と不倫をした

市川由衣の婚約者は鍼灸院で治療と偽って猥褻行為を繰り返していた
その他。。。。。


ま、そういう事実に正面から向き合って外見だけじゃなく中身も伴った本当の家族、本当の生活を取り戻していく
というストーリー


んで、初夜ってのは風間杜夫と麻生祐未の初夜で
結婚20年とかそれ以上とか?
そんくらい経ってようやく初夜を迎えました
という意味でした


このストーリー、クソ真面目に撮ったらクソ真面目な映画にも出来るんだろうけど
予算の関係か、狙いがそうなのか
吉本の芸人を使ってることもあって、このテーマを割と笑いながら見られる映画になってます
でも、風間杜夫、麻生祐未、市川由衣、弟、がしっかりしてるので
しょうもないコメディーじゃなくて、緩い内容やけどしっかりとした中身の映画になってます

なので、この映画は良い!

テンダラーの浜本が婚約者の鍼灸師役
ほっしゃんが不倫相手の部下役をやってます
まー、ちゃんと演技してます


これは映画の前は舞台でやってたみたいですね
確かにリビングのシーンが多いし
舞台でも見てみたいかな


まーなんせ、この映画は良かった
Wikipediaにすら項目がないような映画やけど、面白かった
やっぱね、市川由衣の出演作品は裏切らない、な(笑)



久しぶりに音符と昆布も見たくなった
これは笑えない映画やけど。。。。

[PR]

by kumonotaira | 2014-03-30 21:39 | さ行 | Comments(0)

<< ハーフドーム 極道の妻たち  2本 >>