アワイチ   

いわゆる淡路島1周というやつです

梅雨の中休み、美山辺りをプラプラ走ろうと思ってたわけですが、
朝起きたら妙にテンションが上がっちゃって
いそいそと車に自転車積み込んで淡路島まで

e0171018_20411318.jpg

約1時間の車旅
たかが1時間のために高速代3000円は高いと思うのか
1時間で着くのだから3000円は安いと思うのか。。。。。
e0171018_20435574.jpg







そんなことはおいといて
とりあえず、ハイウェイオアシスに停めて7時過ぎ出発
混雑してたら停めて出て行くのはいかがなものか・・・
と思ったけども、本日は空いてるみたい
e0171018_20433688.jpg



とりあえず、帰りの高速の渋滞が怖いので、とっとと走ってとっとと帰る作戦で

ルートとか難所とかはほとんど知識がないですが、
アワイチ大回りで約150kmてなことなんで、とりあえず
走行時間 5時間
行動時間(休憩含む) 6時間
アベレージ 30km/h
を目指して走ってみる


e0171018_20442277.jpg

岩屋から洲本までは少々車が走ってるものの、ビワイチに比べたらはるかに走りやすい
しかも、なんで?っていう感じの南国ムードな場所もちらほら出てくるし気持ち良い
洲本まで約30km、ほぼ予定通りの1時間で

洲本からは国道を逸れて海岸沿いを更に南下
こっからは山岳ルートになるとの噂ですが、どの程度山岳なんでしょか?

e0171018_20523715.jpg

小枝のパラダイスはここが発祥(確か)、で、とりあえず撮影♪
このパラダイスは最初の山岳地帯の中
この最初の山岳地帯は、特に厳しいことはないけども、舐めてかかると結構きつい
なんちゅうか、思ってるよりも長いんよね
最初にガッと上るから、これで終わり~な気分になるんやけど、そっからが地味な上りが延々と続くっていう感じ

e0171018_20564441.jpg

e0171018_20564052.jpg

海だ~!な景色
アタクシ、海ってそないに好きじゃないねんけどもやっぱこういう景色を見ると
海って良いよなぁと思う

最初の山岳地帯が終わってしばらくはフラットな海岸沿いの道を走るけども
その後はこれまた地味な山岳地帯がちらほら出てくる
けども、この地味な山岳地帯が結構堪えるんよねぇ
ほら、フラットな気分で走ってる上に、アップダウンが何処まで続くのか見当も付かんってのが堪える
それに耐えてると

e0171018_2105369.jpg

鳴門大橋に到着
やっぱキレイ

なぜかこの日はあんまりおなかが空きませんで
ここではじめての補給ってことでアンパン1個
食べてそそくさと出発
時間的にはだいたい10時
良いペースな気がする

淡路島の西側部分をひたすら北上
この頃からすげー暑くなってきます
びみょ~にアップダウンが繰り返される海岸沿いの道をひたすら走る

ひたすらフラットな道って結構苦手で、どうしても踏んでしまうんよね
なので、フラットな道を走ると前腿が結構疲れます
ひたすらシッティングやからおしりも痛くなるし
なので適度に上りがあったほうがアタクシ的には走りやすい

残り30kmくらいでドリンクがなくなったので2回目の補給
ついでにから揚げ2個とアイスクリーム
この日はほんと、おなかが減らない

e0171018_2182218.jpg

そのうちに街が見えてくる
何処の街?って考えたけど、たぶん本州の街なんでしょな

って思ってると

e0171018_2192278.jpg

橋まで姿を現して
もうそろそろゴールやなっと思ってるうちに、到着
いや~、なんだかんだ言って結構疲れました

結局、休憩込みの6時間切りは達成できましたが
走行時間の5時間切り、アベ30は達成できず


走行距離  152,78km
走行時間  5時間12分
行動時間  5時間52分 (7時4分~12時56分)

平均  29.4km/h
獲得標高  1900ちょい(ガーミン調べ) 他の人のルートラボを見てみると1800とか1200とか、よくわからん

平均気温 26.7度
最高気温 30度

服装  ファイントラック+ジャージ 半レーパン 指きりグローブ 
(真夏仕様)


さて今回はサングラスを新しくしてみてんけど
かなり色の薄いサングラスで、クリアミラーとかいうやつ
結構日差しのきつい時間もあったけども、正直、これで良いなと思った
トンネルでもかけたままで充分見えるし(これは帰りの車で実験)
色が薄い割りにまぶしさは軽減されてるし

アタクシの目は暗さ眩しさに割と強い気もしますが、
紫外線がちゃんとカット出来てるねんから、OKやなっという感じで



あと、今回のアワイチ、噂に聞いてたよりも自転車で走ってる人が少なかったというか、ほとんど出会うことがなかった
こんなに天気のいい週末にもかかわらず出会ったローディーは10人弱か?
何でやろう??と思ってコンビニで一緒になった人に聞いてみたら
鳴門大橋に昼に着いてお昼ご飯食べるプランで走る人が多いから、あんまり人に出会ってないんじゃない?と
あぁ、なるほどと妙に納得いたしました

確かにわざわざ淡路島に来て、ひたすら走って帰るのももったいないもんな
グルメスポットもいっぱいあることやし
やっぱアワイチはのんびりと観光しながら走るほうがイイ!
ような気がする
そのほうが楽しい気がする場所でした 
[PR]

by kumonotaira | 2012-07-10 21:31 | 自転車 | Comments(0)

<< 蝶 6月の走行距離 >>