シャマル   

買っちゃいました 
シャマルウルトラ

前々から欲しいなぁと思ってて
貯金してたんと、臨時収入があったんで思い切って
英国から遠路はるばるやってきてくれました
関税込みでも日本より相当安い

今現在の円高ユーロ安の流れに乗って買っちゃいましたが
普段から英国ではこんな風な値段やったみたいね
ま、日本で普通に買うよりは相当安いのでいいですが

e0171018_259187.jpg

大正池、上のほうは少し雪が残ってました




完成車に付いてたのんでフルクラムのレーシング7
んで、去年か一昨年かに買ったレーシング3

通勤でレー7、休日にレー3使っててんけど
通勤で気持ちよく走るためにレー3を使うようになって
通勤で休日用のミシュランのプロ3を使うのはもったいないなぁと思いはじめて
もう1つホイールほしいなぁと

まず、候補に挙がったんが
シマノのC24 TL
シマノのC35
マビックのキシリSR
マビックのR-SYS
カンパのシャマル
カンパのユーラス
フルクラムは7と3の2つも持ってるのでとりあえずは候補から外れた

最初にシャマル欲しい!と
やっぱ、G3スポークかっこいいし
シマニョーロになることには全く抵抗はなかった

でも、なんかイロイロ見てたら、シャマルもユーラスも素人には一緒
みたいなインプレが多く目に付いて
じゃーユーラスで良いかなとか思い始めましたが

ユーラス=レーシング1
なので、レー1とレー3では1つしか違わないし、似た性格かなと
なので、シャマル=ユーラスならばレー3持ってるアタクシにすれば、シャマルもユーラスも選ぶ必要ないかなと

C24は魅力的やねんけど、レー3と似た価格帯なんでわざわざ選ばんでも良いかなと思い始め
じゃーR-SYSかC35
とにかく疲れなくて軽いと噂のR-SYS
でも、カーボンスポークの耐久性にやっぱり不安が残り

C35のちと高いリムハイトにも興味が出たものの
重量の重たさとチューブレスが使えないところにちと不満があり

と、選ぶのが面倒になってきたところ
ユーロ安がとにかく進んできたので、英国サイトが気になって見てたら
20%引きのキャンペーンが始まり
マビックはキシリのSRは取り扱ってなくて
シマノは日本で買うのと値段が変わらない
カンパは日本よりもえらい安い

ってことで今まで散々迷ってたのに、カンパは安くなってるし~
と非常に安易な選び方でシャマルかユーラスの絞られ
せっかく買うなら、アルミリムの最高峰でいいでしょ~
ということで、シャマルに決定!

とまぁ、イロイロ書きましたが、結局は最初に欲しかったもんに落ち着きました
e0171018_2151325.jpg



買ったら速効で乗りたいのが当然なわけでして
自転車がオーバーホールから帰ってきたと同時?におでかけ

寝坊してうだうだしてたこともあって、短時間で行ける、大正池&サイロパターンで

さてシャマル
えー、まぁわかってたことですが、アタクシのような素人&貧脚にはレーシング3との違いはそないに感じません
かなり剛性の強いホイールらしいですが、60キロちょい乗っただけでは剛性の違いもそないに感じません

ただ、感じたことは


1)回転に抵抗が少ない
重量の軽さとセラミックベアリングが効いてるのか?、上りも下りもレーシング3と比較してもスムースに回る気がする
ただ、速度が上がったということはなかったし、ラクに登れてるわけでもない
ただただ、抵抗が少なく感じた

2)路面の振動はよく拾った
確かに、レーシング3と比べて路面の凸凹は感じました
ただ、ロードレーサーに乗ってたらなんでも凹凸は拾うので、特にどうこういうわけでもないかと

3)横風に弱い
ま、レーシング3と比較したらなんとなく横風に弱かった
ただ、レーシング3も弱く感じたし
っていうか、ロードレーサー自体が横風に弱いと感じてるので、
あくまでレー3比較したら少し弱いと思うだけで、シャマルが特別弱いということではないと思う

4)これが重要!走ってて気持ち良い!
レー3も相当気持ち良いけど、シャマルはその上を行きますね
ほんま、気持ち良い
そして向かい風でも気持ち良い!(速度が上がってるわけではないけど。。。。。)
まープラシーボ効果でしょうな
それでも何でも、趣味で乗ってる以上、気持ち良いってことは何よりも重要!と思う

なので、結局
効果があろうとなかろうと、乗ってて気分が良くて気持ちが良い
それだけで良いのではないのでしょうか??(笑)
ということで、買って正解なのでした
ただ、支払いだけが憂鬱ですな。。。。。。。。




走行距離  63.24km
走行時間  2時間34分
行動時間  3時間くらい

平均気温  6.3℃
平均速度  24.6km/h



大正池  26分42秒
途中でパンクして歩いてた時間も含む
そしてまぁ、アタックしたというよりも結構のんびり走ってたので。。。。。。
と、言い訳してみた・・・・・・



服装
ユニクロのドライメッシュT+モンベルのインナーウール薄手+TWIN6のジャージ+パタのシンプルガイド+ウィンドブレーカー(登り以外)
7分丈レーパン+CW-X厚手+ハーフパンツ(ユニクロジャージ)
トゥーウォーマー+シューズカバー
これで、大正池の下り以外はそないに寒さを感じることはなかった
足は寒さを感じなかった
[PR]

by kumonotaira | 2012-02-12 03:00 | 自転車 | Comments(0)

<< ドラゴンタトゥーの女 衝撃を受けたこと >>