麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜   

映画館のポイントが貯まったんで
何を観に行こうかなぁ~と

このままやったら、悩んでるうちに有効期限が終わってしまうパターンな気がしたんで
とにかく何でもいいやということで、東野圭吾原作で、阿部寛主演のこの映画をチョイス
ちと「劇場版」の文字が、テレビドラマのリメイク???って気になりますが・・・・・

推理小説の映画化ってことやけど、東野圭吾の作品って全く推理できんのよね
ま、それは良いんやけど


この映画、面白いです
中にあるテーマは現代の日本が抱える問題が満載で、決して面白いといえる内容ではないですが

学校教育の歪み、親子関係の問題、格差社会

ほんと、深い内容です



最終的には無難な路線でまとめた感が否めませんが、内容のある良い映画やったと思います
観てて飽きない面白さもあるし


さて、この映画を観て驚いたのは、新垣結衣ですね

ガッキーは主演で自分の可愛らしさで成り立つ映画なら輝くという印象やったんやけど
いやいや、準主役ともいえるあの役をこのしっかりとしたメンツの中でしっかりと演じてました
もちろん、演技的に「おぉっ!すげー!」てな感は無いですが
とくに演技が出来なくて目立つようなこともなく、ちゃんと映画に溶け込んでる
それに驚きでしたね

彼女もそのうちにちやほやされる時代も終わるわけで
その先も女優としてやっていくなら、今は頑張りどころでしょうねぇ

三浦友和と山口百恵の息子も出てました
この三浦貴大もだんだんと出演作も増えてきましたね

劇団ひとり
もう彼は芸人ではない感がありますね

と、面白く、良い映画でしたが
やっぱ、アタクシの感想としてわざわざ映画館で見る映画ではないかなぁと
やっぱこれはかなり気合入れて作ったテレビドラマ
そういう感じでした
年末特番かなんかで放送するテレビドラマ
そういう感じでした


あと、感動するシーンもありましたが、不思議と泣けなかった
これは映画に問題があるっていうことではなくて
アタクシの涙腺を刺激する方向ではなかったということでしょね

周りではすすり泣く声がよく聞こえてましたし

悲しいシーンでは泣けない人間なんかも。。。。。。
[PR]

by kumonotaira | 2012-02-05 14:36 | か行 | Comments(0)

<< L change the WorLd DOCUMENTARY of ... >>