DOCUMENTARY of AKB48   

久しぶりに映画を見に行った
ま、これはアタクシの中では「映画」というジャンルのものではないですが
観たかったしぃ~(笑)

「Tジョイ京都」
京都駅近くに出来たイオンモール京都の中のシネコン
21時半~の深夜公演
これやと1200円で観れるし、映画を観たら駐車場も3時間まで無料だし

金曜土曜にこの時間に映画を観に行くのはアリかな?と思えました
駐車場の目の前に映画館の入り口があって便利だし
映画館自体もきれい

あ、駐車場は立体駐車場やけども確か2.2mで、アタクシの車はOKでした



このAKBの映画には30人くらいのお客さんがいてました
思ったよりはお客さんがいてましたけども、全然混雑してなくてラクに観れたし
ほんと、この時間にふらっと映画を見に行くのはアリですね

ただ、行くなら久御山ジャスコのほうが近いからそっちに行くやろうけどね(笑)



さてさて、映画の内容
インタビューとかを中心に15人(やったかな?)一人一人の特集っていう感じの構成でした
ほんまね、AKB見てると泣けてくるんですよ(笑)
ほんまに頑張ってるな~と思ってね

少し前に「笑ってこらえて」っていう所さんのテレビ番組で女子高生のチアリーディング特集がやってて
それもすごいみんな頑張ってて、すげー泣けるんよね
同じような気分で見てます

んで、思ったことは
ま、予想通りなんですけど、「増田有華」ちゃんが出てないこと(ちろっとは映ってますが)が残念
んで、横山由依ちゃんが15人の中に入ってることに驚いた
のが大きいですかね
横山由依は運営にかなり推されてるっていう証拠なんでしょかね
京都出身とのことなんで、頑張ってほしいもんです

あと、キタリエと指原が出てたのにあきちゃが出てなかったのも意外でしたね

ま、内容が良かったか否かはほんま、人に因るところが大きいでしょうね
あたくしは泣きまくりながら観てました

ただ、YOU TUBEで見たことのある映像とかもちっとあったかな?

ま、アタクシにとっては最高に良かったです
「映画」としてはおいといてね(笑)
[PR]

by kumonotaira | 2011-01-30 00:57 | た行 | Comments(0)

<< DEATH NOTE ~the... カーテン >>