いぬのえいが   

犬を題材としたオムニバスの映画
11話くらいあるとのこと

でも大きく分けると3つくらいでしょか

あたくしはあんまり犬は好きではない
というと語弊があるな
昔、追いかけられたことがあるので苦手って言うか、ちょいと怖い

なので、犬が大好きでこの映画を観たというわけではない



んで、この映画、面白いです
始まりは、もう、ギャグです(笑)

とにかくばかばかしく面白い
そっからストーリーが始まるが、これまたばかばかしく面白い

そのままずっと面白い

犬が可愛いとかではなく、とにかくばかばかしく面白い
その中にしんみりとしたシーンがちょこちょこと含まれます

そして最後のストーリー

泣けます

僕は泣きました

ま、動物と子供を使う映画はズルいし好きでない
アタクシはそういう人間です
動物や子供は可愛いに決まってるし、何かしたら感動するに決まってるからである

が、この映画はそういうずるさは感じなかった
ま、最後の泣けるシーンはちょっとそういう感じもあるんやけども、
そのストーリーで2時間くどくどと引っ張ってるわけじゃないし、イヤに感じなかった

ま、とにかくこの映画は良かった

とはいえ、誰もが観るべきすばらしい映画!
という感じではない

が、観て損はない映画やと思う
時間があるときに観てみる
そういうのにぴったりな感じでしょかね
[PR]

by kumonotaira | 2009-08-25 22:15 | あ行 | Comments(0)

<< クライミング せんきょ >>