プラトーン   

以前何回か観た映画やけど、ここに書くのは初めてかな

ベトナム戦争の映画
1987年公開の映画だとか
中学生の頃か
戦争映画はいろいろあったけど、この映画は衝撃的だったのを覚えてる

なんでかはよく覚えてないが、とにかく衝撃的だった

英雄とかそういうんじゃなくて、戦争中はどこにでもあるであろう状況
で、生々しい
そう感じたからだろうか?
よくわからんが、おそらくどってことないストーリーなんだと思う
だからこそ当時は衝撃的だったんだろう、な


それより
この映画は何回もみたんだけど、今回はじめて気付いた
主役の人、なんか見たことあると思ったらチャーリーシーンじゃないか!
ほんと、今まで気付かなかった

ま、チャーリーシーンの映画ってまともに見た記憶ないし(メジャーリーグはあんまり好きじゃな)
気付かんかったのも無理ないか
てか、何で今回はいきなり気付いたんだろうな????


[PR]

# by kumonotaira | 2017-09-19 21:54 | は行 | Comments(0)

レオン   

完全版になるのかな?
今まで見たことないシーンがちらほらあった

あと、日本語訳が今まで見たのとちと違ったな
どっちがいいだろう?
慣れてるっていう意味で前のほうがいいかな
今回見た日本語訳は、なんちゅうか、レオンが喋りすぎてる気がする

そんなことは抜きにしても
やっぱレオンは素晴らしい

ま、レオンが素晴らしいなんてアタクシがいまさらいうことじゃないけどね(笑)

いつの映画だ?
95年、20年以上前の映画か・・・・

[PR]

# by kumonotaira | 2017-09-17 23:31 | ら行 | Comments(0)

藁の盾   

以前にも感想書いたな

とにかく藤原竜也が演じるクズな犯人役がすごい
藤原竜也って主演よりも重要な(インパクトのある)猟奇的な犯人役がすごいいいと思う
てかあんなに狂った犯人は藤原竜也以外に考えられんよ

あらすじは
少女暴行殺人が九州で捕まった
被害者の少女は経済界の超大物の孫で、その経済界の超大物が犯人に10億円の懸賞金をかける
犯人を九州から東京まで移送の警備についた主人公のSP他数名
移送途中、警察内外の人々が次々と犯人の命を狙い、SPたちは身体を張って犯人を守る
が、人間のクズともいえるこの犯人を命をかけて守る意味があるのか??
ということがあらすじでありテーマですかね

ま、この映画はとにかく好き


今回調べてわかったんやが
ビーバップの作者の漫画家、きうちかずひろが原作者なんね
漫画家やけど小説も書くのんな

[PR]

# by kumonotaira | 2017-09-17 23:27 | わ行 | Comments(0)

上高地~蝶ヶ岳~徳本峠~上高地 まとめ   

今回はほぼ突発的に行動したのであまり書くことない気がする

服装
ファイントラック+キャプ1+フーディニ
モンベルのトレッキングタイツ?薄手+パタゴニアの半ズボン
モンベルのトレッキングタイツはキャプ2タイツが暑すぎて、ユニクロのヒートテックタイツにしたらちょうど良かった
でも耐久性が皆無に近かったので今回初導入
結論としては、まぁつかえるけどもうちょい通気性がほしいな
今回の山行は涼しかったから良いけど、もっと暑くなると厳しいかな
パタゴニアの半ズボンは膝上タイプ、快適で良かった
上着は定番の組み合わせなので特記事項はなし

就寝時、早朝行動時にはキャプ4フーディを追加
防寒着としてナノパフビビーを持っていったけど、キャプ4フーディがあるならビビーは要らないな
普通にプルオーバーかベストで十分かと

下はインサレーションパンツは持っていかないで行動時+カッパで過ごした
夏だしこれで十分だった



More
[PR]

# by kumonotaira | 2017-08-15 22:44 | | Comments(0)

上高地~蝶ヶ岳~徳本峠~上高地(2)   

4時起床、メシ食ってトイレ行って5時過ぎ出発

ルートは昨日散々悩んだ(暇だったし(笑))
1.北上して大天井か燕まで、翌日中房温泉下山
2.大天井か西岳まで、東釜通って槍経由で下山
3.南下して大滝山~徳本峠でその日に下山

1は中房温泉からのバスと松本~平湯のバスの時間が心配
あかんだなじゃなくて沢渡やったら全然OKやってんけどね

2は3日目の行程がきつい
てか3日目の天候も心配

じゃーゆるゆるに3??
まーこんなときじゃないとなかなか3のルートは歩かなそうやしな
しかも久しぶりの登山、余裕を持った行程にしたい(楽したい(笑))

てなことで3に決定
静かな山歩きが出来そう

e0171018_13445983.jpg


More
[PR]

# by kumonotaira | 2017-08-15 14:17 | | Comments(0)